娘の物隠しが上手になってしまった結果…。

最近の二歳の娘の一人遊びに、物隠しがあります。
先日買ってきた小さいみかんがなくなるペースがやたら早いなと思っていたら、娘が隠していたみたいで、みかんがすっぽりハマる、蓋のできる容器に入っていました。
赤ちゃんに母乳をあげたり、げっぷトントンのときは、どうしても一人遊びになってしまい、申し訳ない気持ちはありますが、新しい一人遊びの開発は私も楽しいのです。

そんな物隠しで、今日は私のスマホが隠されました。
私は確か、枕の近くにスマホを置いていたはずですが、近くをみても見つからず。
娘に聞いてもわからないと言われてしまいました。
スマホが行方不明になって少しして、主人が帰宅してきたので、電話をならしてもらいました。
キッチンのほうからスマホの音がしました。
あった場所は、みかん隠しの現場の近くにあった段ボールの中でした。
もちろん私が入れたわけではなく、犯人は娘。
娘は、スマホが見つかったとき、やっと自分が隠したことを思い出したみたいで、てへっと笑っていました。

スマホは音がでるからまだしも、財布をなくされたら…ぞっとしますね。ベルタ酵素 使い方

地味に今日もおうちで作業をしていたりします

仕事が忙しいというか、仕事がどうしても後手後手に回っている昨今。これだから体に不調をきたしたりするのだから、もっと計画的にあれこれすればいいのにって自分でも思います。そんな中で、ひとまず少しでも休みのうちに仕事をこなしておいて平日楽をしようって感じにシフトしている昨今。
今日はそれでも在宅でやるつもりですが、ぼちぼちとスライドを作っている感じです。だいぶ半期の授業にも慣れてきたので、わりと自分でもやれることが増えてきたかなぁって思います。地味?にですけど、これで心に余裕ができるといいなって感じです。
今日は家で作業する予定だったので、とりあえず昨日のうちに買い物とかやりたいことは済ませてきていたので、その点では気楽かなぁと。天気は良いので、掃除とか洗濯とかたまりこんでいるものをやりきりたいなぁなんて思っています。そろそろ冷蔵庫の中身もぐちゃぐちゃしてきたのでそれを片付けたいと思うところです。まずはトイレ掃除から頑張ろうと思います。https://www.poieodesign.co/ladys-loan.html

ニンテンドースイッチの大乱闘スマッシュブラザーズのやりこみ要素がすごい

今年の12月7日に発売されたニンテンドースイッチの大乱闘スマッシュブラザーズが非常に面白いです。発売することが公開されてからかなり期間が立ちましたので、今か今かと待ち遠しくしていた方も多くいるのではないでしょうか。今作ではオンライン対戦の充実に加え、アドベンチャーモード、スピリッツというシステムが増えました。スピリッツとは対戦するキャラクターを強化してくれるもので、その様々な効果を対戦ごとに変更して、その試合にあったカスタマイズをすることができます。このスピリッツを手に入れるためには特殊な条件下での様々な試合をして勝利をする必要があり、かなりやりこむことができます。また、アドベンチャーモードでは失われてしまったファイターやスピリッツを取り戻すための旅であり、こちらも非常にやりこみ要素が多いです。このように今作では、通常の対戦に加え、一人でもやり込めるような要素がかなり多く、満足できる仕上がりとなっております。メイン クレジットカード

Blenderと勉強動画とSF小説などの夜

昨日の夜はもうすっかり習慣になっているBlenderをします。

前髪は一応完成としましたが、ところどころ黒くなっている部分があって気になります。

そこら辺は面を張り替えたらきれいになるのでしょうか。

すぐ直すか最後に直すか少し迷っています。

それから有料の動画でUnityの勉強をしますが、英語の動画なのでスクリプトをいじっているところしか理解ができず、昨日見たところはスクリプトをいじっていなかったので一体何をやっているのか分かりません。

仕方なく分からない単語を調べたりとかしていました。

次は最近読んでいるSF小説を読みます。

短編集なのですが、その合間に一連につながった小話のようなものがあり全体がまとめられていて面白いです。

それからYouTubeを見たりスマホゲームをして過ごしました。

スマホゲームはまだイベント中なのですがもうやることはほとんどありません。

早く次のイベントが始まって欲しいのですがその予告みたいなものは一切なくてどうなのかなと思っています。ミュゼ 料金 キャンペーン

言葉の贈り物をしてくれた全ての方々に感謝。

今まで、たくさんの人と話す機会に恵まれ、一つだけわかったことがある。それは、思ったことを伝えることの大切さ、である。勿論、相手に伝える以上、ちゃんとわきまえたことを言わなければならないとも思うので、判断は難しいけれど、結構「言わずに後悔した」という経験は多くの人が持っているに違いない。
 私なんぞはその他大勢の人とは比較にならないくらい後悔をしてきた。親、兄弟、お客さんや恋愛相手、結婚相手にも「言わないのが美徳」とさえ思っていた。元々おしゃべりではないので、聞く一方だから、私はきっと人生の課題として「人に伝える」「話しをする」仕事に就くことになったのだと思っている。
 改めて「伝える大事さ」を感じたのは。今朝、とても嬉しいメールを頂いたからだ。きっと送った当人はそこまで思っていなかったとしても、言葉を頂いたほうは一生の宝物になるような言葉だったり、それが例え「え?」と首を傾げるような言葉だとしても、瞬間考えることが出来、思い巡らせることもできる。自分のエゴと向き合うチャンスを頂くこともある。だから私にとって、どんな言葉も記憶に残っているからには大事に向き合いたいと思う。
 私に様々な言葉の贈り物をして頂いた全ての方に、感謝。ミュゼ ひじ下

オリジナルサウンドトラックがBGMに最適なことに今頃気づく

映画のサウンドトラック(ST)とは個別のアーティストの曲の集合体だとばかり思い込んでいました。ところがそうした様式ばかりではなくJ・ウィリアムズやA・シルヴェストリのような1人の作曲家による全編映画のイメージのSTはよく聴いてみると凄くいいことに最近気づきました。
以前はロックやポップアーティストのアルバムばかり聞いていてST等は聴く気もしなかったのですがようやく最近その面白さに目覚めたせいで私の視聴リスト中に確固たる地位を占めつつあります。
殆ど最近のSTは1時間以上あるので、良盤なら小音量で流しっぱなしにしておくだけで長く良テンションが維持できますし自室で行う諸々作業の効率低下を防ぐことが容易になりました。
以前お世話になったアルバイト先の作業場ではつけっぱなしのラジオが鳴ってましたが、
ラジオを聴きながらの作業はすごく時間が経つのが早く感じられました。
単純作業はある意味時間との戦いなのでラジオがあるとないとでは大違いなのでした。
自室で視聴するSTも作業場のラジオ以上の役割を果たしてくれることはほぼ間違いないでしょう。全身脱毛 人気

「この人、一体何?」と思ったことについてです

今回は私が、今迄色々な人を見て来た中で、この人、一体何?といったことを述べたいと思います。私は今迄色々な地方で生活してきましたが、大学時代に訳あって学生相談室に通っていたことがありました。学年が上がると足が遠のき、行かなくなりましたが、私が交通事故に遭って入院した後に、同級生が「信念を持って生きろよ」と声を掛けて来ました。しかし、問題はそこからで、私について、「ハイデガーの思想に似ている」といった後に、宗教の勧誘を始めました。私は友人に、「この人、本当にハイデガーの思想を解っているのか?」と話すと、友人は、「それはどうだろうね。兎に角、彼が色々何か言ってきても、それは彼の(勧誘の)手なんだから、乗らない方がいいよ」と話していたので、やはりそうかと思いました。その同級生は、他にも色々な人を勧誘していて、次は誰に声を掛けようかといったことを話していたので、宗教活動にのめり込んでいたものと思われます。当然、4年次になっても残り単位数は多く、4年間での卒業は出来ませんでしたが、卒業式の日にはスーツを着て、卒業者向けに食堂が無料開放されているところに入り込み、ただ飯を食べていました。これだけでも呆れるのですが、私に対しては、「両親も東京に来て貰って、この唯一の正しい宗教に入って欲しい。世の中、カウンセラーも居るが、そんなものは役に立たないのだから」という勧誘を実家に電話をかけてまでしてくるので、嫌な感じでした。また、職場において、「自分が変わらなければ他人は変わらない」と言って宗教の勧誘をしつこくしてきた者がいたということは以前述べた通りですが、このことを転職先で話すと、「夜にやって来て2時間も勧誘するなんて、酷い話だ」と言われました。また、他でも、私が目にした様子では、「あいつ(誰かは不明)は、人間がボロだから、馬鹿にするようになる。俺は、もう思い残すことはない。50歳くらいで死んでもいい。聖書も読んだし、座禅も組んだ。人間、他人に自分を解って貰おうなどと考えるもんじゃない、自分が幸せになれば、他人は寄ってくる。10年早いんだ。そういう奴は、いくら勉強していても無効だ。」と私からすれば首を捻ることを言っている者がいました。この者らに共通しているのは宗教に関係しているということですが、論理性も感じませんし、何が言いたいの?と思うことばかりです。まず、日本について宗教というものは、どういったものになっているのかを冷静に見てみると、宗教に傾倒するということは普通無いというのが実情だということからすれば、宗教の話ばかりしている人は、宗教関係者でもない限り、私は奇異な感じがします。日本の宗教は昔から葬式の為の宗教になっていることは簡単に理解できると思いますが、明治時代に西洋の文化が流入してきても、日本の知識階級は、キリスト教に目を向けた人が少なかったことは知るところです(身近な仏教が役に立たないことを知っていたからです)。私も大学時代にキリスト教概説を履修していたことがありますが、このことは導入部分の最初の最初に説明があったことです。私は、宗教にのめり込んでいる人について思うのは、宗教で色々な人々を救済できるならば、法律家は要らないということについて、法学部に通っている人でなくとも解りそうなことを理解していないのであれば、どうしようもないということです。当然、人間、勉強したことは無効になることは、絶対に無いというのが本筋ですし、人間関係の基本として理解する・させるということは非常に重要です。この理解する・させる、といったことについては、私が現役で入学した名古屋の大学の大学案内に掲載されていた入試の講評の国語について書かれていましたが、こういったことは単なる受験技術ではないということは当然です。増して、日本漢文に親しんだ方であれば、(年齢に関係なく)学は止むべからずといったことの重要さが理解できると思います。世の中、色々な人が存在するのは当然と考えるのは当然ですが、物言い一つとっても、その人の考え方が直ぐに読み取れる場合もありますし、裏の意図が読める場合も少なくありません。私も常日頃気を付けておかなければならないことですが、何故、この様なものが存在するのか、何故、この様なことを生業にしている人がいるのかといった、基本的なことに立ち返って考えていけば、宗教活動にのめり込んで、大学の方が疎かになって留年したり、他人に迷惑行為をするといったことはなくなっていくことも有り得なくはないと思います。しかし世の中、簡単にいかないもので、信仰心の強い人ほど宗教活動から抜けられない、或は、世の中でうだつの上がらない人が、宗教団体内で地位を高めたいという願望から活動を継続することが有り得るということで、私は、こういった人の動向については、関りを持たないでいます。ミュゼ 申し込み

テレビの時代劇に使われている江戸時代の犯罪言葉が面白いです。

捕り物ドラマは昔から人気が有りますし私は毎日観ています。銭形平次や右門捕物帳、伝七捕物帳など面白く観ています。
実はドラマで使われている言葉が時代を表していて大変興味があります。犯罪は悪事、証拠は明かし、警察は奉行所、警察官や刑事は与力、同心、目明し、手下などです。
悪事は、殺し、火付け強盗、抜け荷、すり、かたり、脅しなど江戸時代の言葉です。
判決は裁き、罪状は打ち首獄門、磔、火あぶり、遠島などで、軽いと江戸所払い、百叩き、お咎めなしなどです。
これらは私が見聞きしたものばかりでもっと他にもあるでしょう。捕物を楽しむにはこれらの言葉が大事な要素になります。また、ドラマの筋建てとしては、勧善懲悪では有るのですが、主人公は頭が鋭く、立ち回りも見事で悪役を退治する痛快感はなんともいえません。
黒幕は必ず登場し、息のかかった者や脅したりしたものを使い悪事をさせます。まるで最近起きた話と同じですね。
私は捕物帳ドラマを現在起きている不祥事と重ねて楽しんでいます。鼻下 脱毛 回数

春になるとうずうずします。ピクニックをお洒落に楽しみたい。

春になるとピクニックに出かけたくなってきますね。
ピクニックと言えばお洒落なお弁当グッズがほしくなります。
今ブログサイトを散歩していたら、最近の100均のお弁当グッズがとても、お洒落で使えるらしいのです。
中でもセリアのお弁当グッズは特にお洒落で100均とは思えないクオリティだそうです。
私がその中で気になったのは、お洒落な文字プリントがされているアルミホイル。
おにぎりを包む時、サランラップはほどけやすいし、アルミホイルのほうが断然しっかり、おにぎりを保護できるから
良いんですけど、あの無機質なただのアルミで包むのって、なんか味気ないしワクワク感がしないんですよね。
でも、英字がお洒落にプリントされたアルミホイルなら、中身はただのおにぎりでも、全然ワクワク感が
違いますよね。ピクニックも一気に楽しくなりそうです。
その他にも、一見黒い紙袋に見えるランチバッグというのもあって、それはなんと保冷保温もしっかり叶うそうです。
紙袋なら中にサンドイッチを包んでもお洒落そうですよね。
もしくは、パンにピクルスに生ハムなんかを持って、ピクニックエリアに着いてからサンドイッチを作るのも
楽しそうです。わたしは、早速仕事帰りにセリアへ行き目ぼしいものを見つけたいと思います。
今度の週末にはピクニック行きたいです。キレイモ パックプラン 分割

取材が受けられるといいな?とか思っている今日この頃

最近、金融系のお仕事とかあれこれするようになったのですが、取材のお仕事に関して声がかかったのでお受けしてみることに。とはいえ、かなり時間が限られていたりするので、必ず決まるわけではないようなのですが、できることならやってみたい!って気持ちの方が強いなぁなんて思っている昨今。最近はかなりいろんなことを引き寄せられるようになったので、取材の話も良い形になってくれると素直に嬉しいと思ったりも。
とにかく、今はメールも書いて当選を待つのみって気持ちになっているのがちょっとドキドキです。決まると平日の夜にお出かけすることにもなるので、その意味では頑張って色々やろうと考えています。良い回答ができるように金融とか経済のことを勉強したいなと思ったりも。今本が積ん読状態でもあるので、それを片付けるのも一つは有り?みたいな気持ちになっています。仕事も忙しいけど楽しくできているし、こういう状況を楽しもうって感じにもなっているところです。キャッシング 比較