大手の企業がどんどん分裂しているような気がします。

私は、最近、良く思うのは大手の企業の在り方です。
東芝、シャープ、三菱自動車といい、大手の会社は
どうなっているのか?
組織が大きくなると、一人に対する責任制がなくなって
いるのか?
日本の大手の企業として恥じだと思います。
これから、残された社員の人たちはそうすればよいのか?
会社の為に一生懸命、仕事して良い会社を目指していた
人もたくさんいたと思います。
その人たちは、路頭に迷う事になります。
もちろん、そんな会社にいたくないという気持ちもあるでしょう。
入社した時は、大手なので安定しているので頑張ろうと思った
人は多いと思います。
もちろん、世間的にも良い印象を与えておると思います。
近所には、あの人、もともと〇〇企業で働いていたみたいよ。
なんて、言われり事もあると思います。
東芝に関しては、株主総会で回答もだせず、株主にボロカスに
言われていました。
当然です。株が下落して損害を被っているからです。
この事で、株に失敗し、破産した人もいたでしょう。
大手の会社の偉いさんは、この事に対して思っているのか?
本当にしっかりしてほしいです。

最近の喫茶店は、分煙がしっかりしていて、感動でした

最近の喫茶店は分煙がしっかりなされていて、
驚きました。
私は普段、ほとんど外食をしないので、カフェなどにも行きません。
けれども数日前に友達に誘ってもらい、たまたま何度か一人でも行ったことのある自宅至近の喫茶店に2、3年振りでふたりで行きました。
チェーン展開している有名な喫茶店なのですが、一つ、驚いたことがありました。
それは、分煙が非常に整っていたということでした。
実は私が、チェーン展開をしている駅に近い喫茶店があまり好きではない理由に、煙草の臭いがとにかく苦手だということがありました。
そのお店は、フロアーの片隅は10席ほどの喫煙席なのですが、ガラスを隔てた入り口に近いこちら側には、まったく臭いがしてきません。
寧ろ、きれいな空気です。
友達にこの感動を伝えると、笑顔ですぐに返事が返ってきました。
「最近はどこもそうだよ」。
そうだったのですね。
以前は喫茶店の入り口を入ると、禁煙席であっても、
大きなチェーン店ではほぼ、寛ぎ難い煙草の臭いがしてきたものです。
何度か、お店の方に謝って、
「煙草の臭いがだめなので」
と言って、注文前に、お店を後にしたこともあります。
友達と訪れたこの喫茶店をキョロキョロと見回しても、不格好な換気扇は見当たりません。
お水も飲まず、メニューも見ずにこんなことをしていたら、
また、友達に笑われてしまいました。